東宝怪獣コレクション投稿キャンペーン受賞者発表!

デアゴニュース

東宝怪獣コレクションの創刊を記念し、モデルを使った「オモ写」コンテストを開催していました。
2023年8月12日~10月16日の応募期間に集まった数々の投稿から選ばれた入賞作品をご紹介します。

※各受賞写真をタップするとX(Twitter)の投稿に遷移します

金賞

全1作品

t2(てっちゃん)様

『地球を想う』というタイトルの通り、スケール感の大きい作品に一同拍手。ゴジラたちはいつでも我々人類の矮小さを思い出させてくれる

銀賞

全5作品

mars3955 様

瓦礫になった街を前に、ゴジラの目も赤く発光。きっと後ろの高層ビルもこのあと……と想像を掻き立てられる

三次 様

キングギドラが飛行する様子を俯瞰で捉える構図が独創的。目を凝らすと、他の怪獣たちが地上にいる点もユーモラス!

おにきんぐ 様

有楽町マリオンに映り込むゴジラ、新作映画公開中の様子など、細部にまでこだわりを感じる

橘ユージ 様

対メカゴジラの様子をゴジラ越しに見るアングル。映画のような臨場感があり、見事な作品

ぼのれのふ 様

『ゴジラVSスーパー米(首都防衛移動要塞T-1合)』とのこと。審査の場にも笑顔があふれた。湯気を感じる仕上がりも魅力的

銅賞

全20作品

おもちゃ猫 様

ジオラマを用いた臨場感が素晴らしい。メカゴジラの精密さも捉えてくれた

さむたろうとします 様

大阪観光をしているかのようなゴジラの姿が愛らしい

マグロ食ってるやつ。 様

まるで自分が物陰に隠れながらゴジラを見ているようで、緊張感のある作品

chicaran 様

橋を活かした構図で、キングギドラの迫力もマシマシ

たいよう 様

ゴジラの視線の先には・・・。モデルの視線を活かした構図がすばらしい

HIRO 様

青空の背景を使って飛ぶ様子を再現。臨場感のある表現が魅力

シン@PP 様

マガジンボックスのゴジラを背景として活用するアイデアも好評

中川 様

本誌ボックスを立てて台に使うアイデアがすてき

ジュリエットえむ(かげぶんしん) 様

ガイガン愛を感じるお家。ガイガンが幸せそうでこちらも嬉しい。

高橋智宏 様

小学生の作品を、保護者の方が代理投稿。どの怪獣も全身がわかるように配置された点にこだわりを感じる

真・井野尾 せつな 様

ゴジラに因縁があるものたちが戦う新鮮な絵がおもしろい。ジオラマの使い方もお見事。

のえ 様

デジラマならではの建物崩壊の土埃再現も◎

エックス 様

フラッシュの映り込みが逆に味になっている

陽だまり 様

「お手軽」と言いつつもクオリティ高し!気軽に購入できるものでジオラマが作れるのは嬉しい。

Itsu_K 様

大都会新宿で展開される決戦に目を見張る

ディグココのワンオペ店長 様

震えるキングギドラで威圧感を表現!モデルが新鮮な印象に

水菜 様

遠近によりゴジラの尻尾がぼやけて、立体感増し◎テロップと背景が84ゴジラらしい雰囲気を演出。

怪獣王主水 様

悪天候は怪獣の恐ろしさが際立つという好例。見事!

成瀬たにし 様

レトロ感のある仕上がりとリアルな街並みで、当時のゴジラを思い出す

たぐりん 様

同じ1/700スケールの戦艦と並べてゴジラのサイズを実感!

こだわりを感じる作品ばかりで、受賞作品を決める会議も白熱!
たくさんのご応募をありがとうございました。
『東宝怪獣コレクション』ではこのあとも魅力的なモデルが続々登場します。
今後も変わらぬ応援をよろしくお願いいたします!

  • #
  • #
  • #
  • #

公式コミュニティ&ブログ

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

人気の新着情報

Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN ALL rights reserved.
↑