「ニードルフェルトでねこあつめ」創刊記念書店体験会レポート

デアゴニュース 担当者ブログ


2018年2月3日、新宿の「紀伊國屋書店 新宿本店」にて
「ニードルフェルトでねこあつめ」創刊記念ワークショップが開催されました。
デア五郎「中の人」がレポートをお届けします♪

土曜日の朝10時、大江戸線新宿駅。
下町住まいの「中の人」にとって久々の新宿駅です。
人多い!人がー(汗)

大きく重たい撮影機材を抱え、紀伊國屋書店新宿本店を目指して歩きます。
歩きます。歩きます。。遠い!
そうです、大江戸線新宿駅は南口側。紀伊國屋書店新宿書店は東口側です。
思いのほか遠かったのです(大汗)。

すかさず、現場責任者の商品開発担当鎌田氏にメール。(鎌田氏出演の動画はこちら
「機材を会社に取りに寄ったので10分遅れます!」
はい、嘘でした(すんません)

ようやく到着!紀伊國屋書店新宿本店!
9階のイベント会場行きのエレベーターへと足を運びます。
新宿本店はエレベーターガールさんがいらっしゃるのですね♪
にこやかに案内していただき、朝から気分上々です!

会場に入ると、熱いニードルフェルトファンの熱気でムンムン…ではなく
まだ準備中でした。。なに!開場は11時?「早く言ってよーん(汗)」

おっなんすか、これは凄いですね!

見るからにインスタ映えしそうなキャットタワーではありませんか!
早起きはシャッターチャンスの得でした!開場までの間に、せっせと撮影します。
いやーほんまかわいいです「ニードルフェルトでねこあつめ」。
※作品写真はインスタグラムにて投稿中です♪

このキャットタワー「特製タワーレジデンス」は創刊号から第15号のご購読でもらえる全員プレゼントなんですよ。

さて、11時。ワークショップ午前の部が開演!!
20席は予約で満席!すごい!さすが紀伊國屋書店新宿本店さん!

ご参加いただいた皆様は、やはり女性の方が多かったのですが、
お子さんをお連れした方やカップルで参加された方も見受けられましたよ。
みなさん今日は趣味の日!って感じで良い空気です!


本誌監修の寺西先生とサポートの先生方が工程ごとに、
上手にできるコツや注意点などを丁寧に教えてくださいました。
※先生の解説は後日デアゴスティーニチャンネルにて動画でご紹介予定です。


2時間の枠の中で半分くらいの方たちが「しろねこさん」を完成していただけました!

完成できなかった方も8割程度まではできていて、残りはお家で丁寧に仕上げたいとのことでしたよ♪

寺西先生曰く、「勉強や仕事で忙しい方にもオススメ」とのこと。
なぜなら、人間の脳みそは情報を整理するための休息時間が必要で、
ニードルフェルトをちくちくする単純作業が、それにぴったりなんだそうです。
受験勉強の休憩時間などにも合っているかもしれませんね!


ちびっこたちも2時間集中して作業!すばらしい!


手芸男子の姿も!


サポートしていただいた先生のアレンジ作品!コーディネイトが素敵すぎ!

ご参加いただいたお客様、そしてスタッフの皆様、
貴重な体験をさせていただきありがとうございました!

⇒「隔週刊 ニードルフェルトでねこあつめ」公式サイトはこちら

⇒ワークショップのご案内はこちら

  • #
  • #
  • #
  • #

公式コミュニティ&ブログ

  • #
  • #
  • #
2018年7月
M T W T F S S
« Jun    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

人気の新着情報

Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN ALL rights reserved.
↑