「リバティプリントでハンドメイド」読者の皆様、こんにちは。創刊号はいかがでしたか?シリーズ創刊にあたり、リバティジャパン、デアゴスティーニ開発チームからのご挨拶と作家の先生方からメッセージをいただきました。第一回と第二回に分けてご紹介します!

 

felixリバティジャパン 広報の大場です。
今回のデアゴスティーニは、リバティプリントの可能性を最大限に引き出したシリーズになりました。定番の小花柄、イギリスで人気のペイズリー、クラシックな柄もモダンな柄も年齢も性別も関係なく、集めた分だけ必ず好きなデザインが見つかります。裁縫の苦手な私でも出来るものが多く、配色によって変わる柄の雰囲気を楽しみながら続けることでどんどん作品が作れるようになりたいですよね。私も皆様と一緒にチャレンジします!! 2016年からはヘッドデザイナーが変わり、より新しいリバティの一面も見れますので、どうぞご期待ください! 私のお気に入りのリバティプリントはFelix and Isabelle HE

 

gloria

編集人の加藤です。
こんにちは! やっと、このシリーズをご紹介できる日がやってまいりました~(嬉涙)。
個人的にはこの企画に携わり、リバティプリントがますます大好きになりました。柄もかなり覚えましたよ~。電車の中でも、町や駅を歩いていても、「あ~っ!」「あの人も!」ってリバティのお洋服やグッズを身につけている人を発見しては喜んでいます。因みに私の一番好きなリバティプリントはGloria Flowers WE。皆様にもお気に入りのプリント柄や作品との出会いがありますよう!!

 

smallausanna商品開発チーム マーケティングのSです。
かわいいリバティプリント生地の商品を作りたい! とリバティ・ジャパンさんに飛び込みで企画を持ち込んでから1年強。……ようやく商品が完成し、読者のみなさまにお届けできる日が来て、感慨深いです。裁縫オンチの私を導いてくださった、編集チームの皆様、監修の先生に感謝! もちろん本企画を気に入ってくださって、多大なご協力をいただいたリバティ・ジャパンの皆様とは、本当に楽しくお仕事をさせていただいております。私のお気に入りのリバティプリントはSmall Susanna DE

 

angelica商品開発チーム 制作部のIです。
読者のみなさまこんにちは。作家先生方の素敵なデザインを損なわず、読者のみなさまにいかにご満足いただける製品をお届けできるかを目標に、日々資材の調達に奔走しております! 私自身この企画を担当するようになってからはすっかりリバティプリントに魅了されてしまい、仕事の合間にこっそり生地の見本帳を眺めてはうっとりしています。リバティプリントの色使い、その他の生地の組み合わせから生まれる世界がみなさまの日々の生活に彩りを添えてくれますように。私のお気に入りのリバティプリントはAngelica Garla BE

 

katie商品開発チームのYです。
リバティファンのみなさま、こんにちは。「リバティプリントでハンドメイド」企画が立ち上がってから1年余り、無事創刊を迎えられたうれしさでいっぱいです! この企画は「今すぐ作り始められる材料付き」が売りなので、通常の作品作りとは違う制約(布や副資材の分量など)も多くあります。そんな制約の中で目一杯かわいい作品を作ってくださった作家さんたちには本当に感謝感謝! リバティの素敵さを存分に味わっていただける作品をたくさんご紹介しますので、どうかこれからもお付き合いくださいね。私のお気に入りのリバティプリントはKatie and Millie LBE

読者コミュニティに大集合!『We Love Liberty』はこちら読者専用コミュニティ 『We Love Liberty』に大集合


コメントを残す